石田運送株式会社
ごあいさつ 営業内容 会社概要 お問い合わせ ホーム
採用 CSR
 理想のトータル物流を目指して
お客様の物流ニーズに100%応えるために、全国物流網を活用し、調達物流から在庫管理・製品配送まで、当社独自の一貫した物流システムで、トータル管理いたします。もちろん、ただ単に"物を運び保管する"だけではありません。例えば、お客様とのオンライン化、EDI化による商品管理・コスト管理をはじめ、データを基にした物流提案、作業品質の向上の追求、そして低コスト化まで、これらお客様に喜こばれるきめ細やかなサービス、つまり付加価値の追求...それこそ、私たち石田運送の企業ポリシーなのです。
 独自のコンピュータシステムによる商品管理&コスト管理。
在庫数量から出荷履歴、そして入出庫、保管料計算までの商品管理、さらには配送運賃までの物流にかかるコストを瞬時に把握いたします。このように、石田運送ならではの独自システムにより把握した物流コストを、あらゆる角度から分析し、お客様に提供。的確にアドバイスいたしております。
 作業品質のレベルアップを追求します。
いかにお客様のニーズに応えるか、それは、どれだけ商品を細目にわたり管理できるかです。もちろん保管製品のエリア管理をはじめ、生産日管理まで、できる限りの商品管理がなされなければなりません。まずそれには、社員教育を充実させ、より一層の作業品質のレベルアップが必要と考えます。これからも私たちは、お客様の多用なニーズに十分応えることができる企業体質づくりに真剣に取り組んでまいります。
 積み合わせ輸送、効率的な配車などにより、低コストを実現。
小・中ロットの貨物を輸送方面別に積み合わせ配送することで、輸送コストの低減を目指しております。できるだけ多くの製品を積み合わせることで、お客様に物流費低減のメリットを提供することができます。これは多種多様な扱い実績を持つ石田運送だからできるシステムなのです。また、配送した車で製品や原料の引き取りを行うなど、効率的な配車をすることにより物流コスト削減に努めております。
 納品のスピード化に努力します。
お客様のオーダー次第で、決まった日時にお届けする計画納品はもちろんのこと、突然発生したオーダーに対しても、誠意をもって、できる限り対応するように企業努力してまいります。


社長ごあいさつ
昨今の激動する世界経済の中で、日々変化するニーズを適確に捉えることが、今の私たちに求められております。そのサービスの高品質化を実現させるためには「人財」を抜きに語られることはありません。

仕事を通して成長する「人」の力は、より良いサービスを現実のものとし、社会への様々なニーズに対応できる力の源であると思います。

私たち物流業界にとりましても依然、厳しい状況が続いております。コンプライアンスの厳格化、高止まりする燃料費、厳しい雇用情勢等、経営課題が山積しております。このような情勢の中で弊社といたしましては、石田運送らしさを強調しつつ、新たな戦略、思考、ハードウェア等を柔軟に取り入れ、社員と共に成長してまいりたいと考えております。

皆様のベストパートナーとしてご満足いただけるサービスを提供することが、私たちに課せられた使命と胆に銘じ、私たちの究極の目的である「幸福」を、皆様と共に追求してまいりたいと考えております。

この先の物流を見据える石田運送にご期待ください。


代表取締役 石田幸良
個人情報保護方針