石田運送株式会社
AEDとは?
AEDとは「Automated External Defibrillator」の略で日本語では「自動体外式除細動器」といいます。
心臓が細かく振動している危険な状態から電気ショックを与えて心室細動を取り除くための機器です。
医者が使用する手動のものとは異なり、一般の方でも扱うことが可能な機器がAEDです。
AED設置の理由  
もし目の前で人が倒れたら・・・
心室細動が発生した場合、分単位で救命率が下がるといわれています。従って早急な救命処置が必要となります。
万が一、そのような状況となった場合、私たちは即座に救急連絡することを知っています。しかし、通報してから救急車が到着するまでのわずかな時間でも救命率は徐々に低下します。この間にAEDを使用した応急処置を施すことにより救命率を高めることができます。
また、周辺の会社様や住民の方々に弊社のAEDの存在を知っていただき、もしもの際にお役に立てばと考えております。
      本社1階に設置されたAED
心肺蘇生法
心肺蘇生法とは、人工呼吸や心臓マッサージなどを行なう救命処置です。
AEDと組み合わせることにより救命率が高まります。
私たちも心肺蘇生法を勉強するために、救急救命講習に参加しておりますので、そのスキルを持つ社員も徐々に増えてきております。
救命救急講習に参加しますと、AEDの使用法も同時に習得することができますので、機会があれば積極的に参加することが大切と考えております。
尊い命を守ることは、何よりも大切なことです。




      本社入り口の様子